投稿日:

寝不足にならないように意識している

体に良い事は複数行っていますが、その1つが寝不足にならないように夜遊びは控えて、寝るのが遅くならないように注意しています。
数年前の時は、まだ若さもあり夜遊ぶ事もありましたし、夜遅くまで起きていて寝不足になってしまう事も多かったです。寝不足になると、次の日に集中力を欠いてしまう事もありますし、成長ホルモンなどの分泌量も減ったりして、体にとってマイナスになってきます。
肌荒れの影響にもなってきますから、その点を意識してからは寝不足にならないように注意しています。また、寝るのが早くなるように、食事の時間を早めたり、休日遊びに行ったらなるべく早めに帰ってくるように努力しています。
寝不足が改善してからは、日中に集中力が欠ける事もないですし、眠たくなる事もなくなって良かったです。また、夜早めに寝る事によって朝早く起きる事ができるようになったので、目覚まし時計も必要なくなって規則正しい生活が送れるようになったのです。